会社コラム

アールフィールズコラム

千葉県で不動産売却を手がけるアールフィールズのスタッフがお送りするコラムです。不動産売却を成功に導くコツやちょっと難しい専門用語の解説、地元密着不動産会社だからこそできるコアな情報をお届けいたします。

リースバックのお問合せが増えています

2021.04.02

リースバックのお問合せが増えています

愛着ある我が家に住み続けたいけれど、持ち家を手放して現金にしたい…そんな事情を抱えている方からお問合せが多い「リースバック」という取引をご存じでしょうか?

リースバックとは、いま現在住んでいる物件を不動産会社へ売却し、売主が不動産会社と賃貸借契約を結び、家賃を払う賃借人となって住み続ける取引方法です。契約の際には、将来的に買い戻す特約を付帯し、買い戻し価格を取り決めておくことも可能です。

大きなメリットをもたらすリースバックですが、その一方でデメリットもあります。それは、取引相場よりも安い買取価格になってしまう点です。

リースバックで物件を買い取った不動産会社にしてみれば、どのくらいの期間で借家契約が終了するのか、またいつ空室になるか分からず、リスクを抱えることになります。そのため、相場よりも安く物件を買い取ることでリスクを回避しています。

買取価格をアップしたいのであれば、不動産会社が抱えるリスクを減らす契約を盛り込むと良いでしょう。

例えば、「子どもが中学校を卒業する間まで」などと賃貸契約の終了時期をあらかじめ決めた定期借家契約にするのもおすすめです。他にも、「買取価格を安くしても良いから、月々の家賃を下げて」「家賃は上げても良いので買取価格を高くして」などの条件を交渉することも可能です。

売却の相談に来られたお客様からじっくりお話を伺うと、リースバック以外にも問題解決できる方法をご提案できるケースもあります。多くの不動産取引実績を持つ当社では、様々なご相談や交渉の取りまとめを行って参りました。話しにくいこともあるかもしれませんが、まずはお気軽にご相談ください。

この度、不動産売却専門サイトを開設致しました。

2020.08.27

この度、不動産売却専門サイトを開設致しました。

この度、不動産売却専門のサイトを開設致しました。弊社は地域の皆様への貢献をモットーに、まごころを込めてご対応させていただきます。不動産に関するお悩みやご不安があられた場合はいつでもお気軽にご相談下さい!お客様の状況に合わせた最適なご提案を丁寧にご対応させていただきます!